10万分の1漫画あらすじ(ネタバレ)と結末は?登場人物キャラまとめ

2021年10月13日

フラワーコミックスで連載していた「10万分の1」は宮坂香帆(みやさかかほ)先生の純愛と難病をテーマにした少女漫画です。

主人公莉乃は、恋に対して引っ込み思案だったが、ようやく好きな人と結ばれて幸せの絶頂にいたが、難病ALSを患ってしまう。

幸せの絶頂にいた女子高生にとってあまりにも重い運命。。。映画化にもなった話題作ということもあり結末が気になりましたので

「10万分の1漫画あらすじ(ネタバレ)結末は?」と題して投稿していきたいと思います。




10万分の1漫画あらすじ(ネタバレ)

恋に憶病だった莉乃は、好きだった蓮と交際することになり人生で最高の時間を過ごします。

しかし不治の難病ALS(後述)が莉乃を襲います。

莉乃の身体は、次第に思うように動かなくなっていくことで、将来に悲観し別れを切り出す莉乃でしたが、蓮はたとえALSでも彼女を支えていきたいと宣言します。

それから2人は莉乃がやりたいことを順に叶えていくことを決意します。

蓮の力を借りながらも体育祭を楽しんだ莉乃は、ついにALSの診断を受け、その事実を友人である千紘や祥にも伝えます。

彼女の病気がALSだと確定したことで、蓮も医療の道を目指すことを決意します。

↓「10万の1」が登録なしでお試し読みできます!!

 




10万分の1結末は?

ALSであることが分かった後、漣は莉乃にプロポーズします。

両親の快諾もあり卒業後に入籍することをお互い約束する。

漣は莉乃の祖父のところでバイトすることになり、少しでも莉乃と一緒にいる時間を週末は桜木家で過ごすようになります。

莉乃は時間が経つにつれ体が思うように動かなくなってくること実感しつつも、漣の子供を産みたいという新たな夢を持つようになります。

 

莉乃と漣、千紘と祥は卒業旅行で長野へ行くことになりました。

旅行をしながら莉乃は、漣と別れることを考えたり、誰にも迷惑をかけずに死にたいという思いがありましたが、連や親友たちに励まされたことでもっと行きたい!と思うようになります。

 

旅行から帰った後、莉乃が妊娠したことが判明します。

バタバタと結婚式の準備も進んでいきます。

お腹の赤ちゃんをエコーを見た莉乃は、蓮に内緒でとある準備をしていました。

結婚式当日莉乃は手作りした赤ちゃんの二人分の肌着を蓮に見せます。

莉乃のお腹の中には双子が宿っていました。

数カ月後、莉乃は無事男女の双子を出産します。

 

そして数年後。

 

漣と莉乃は2人の子供を連れて海を訪れます。

ただ、莉乃は蓮の背中にはおぶわれ、蓮が莉乃に話しかけますが、莉乃は身体を動かしたり話したりすることは出来ません。

蓮は子供たちに呼びかけながら、遊んでいるのを見守っています。

凛と礼太(双子の子供)が四つ葉のクローバーを莉乃に飾ってあげると、莉乃はかすかに微笑み返しながら「多くのものを失いながらも大切なものを手に入れたこと、身体が動かなくても心は自由だ」と心の中で語るシーンで終わりとなります。

登場人物キャラまとめ

桜木莉乃(さくらぎりの)

主人公

紫上学園高校2年生

剣道部マネージャー

恋には憶病

両親は他界しており、祖父と二人で暮らしている

桐谷連(きりたにれん)

紫上学園高校2年生

剣道部主将

異性にもてるイケメンだが少し無愛想

桜木莉乃に片思いしている

実家は警察一家

橘千紘(たちばなちひろ)

紫上学園高校2年生

莉乃の中学時代からの友人

剣道部マネージャー

強気でさっぱりした性格

祥と交際していて、莉乃がじれったい

比名瀬祥(ひなせしょう)

剣道部副主将

ムードメーカー

漣とは小学校からの付き合い

中学時代から莉乃や千紘と仲がいい

一見チャライがモテル

ALS(筋萎縮性側索硬化症)とは

筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは、手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。

しかし、筋肉そのものの病気ではなく、筋肉を動かし、かつ運動をつかさどる神経(運動ニューロン)だけが障害をうけます。

その結果、脳から「手足を動かせ」という命令が伝わらなくなることにより、力が弱くなり、筋肉がやせていきます。

その一方で、体の感覚、視力や聴力、内臓機能などはすべて保たれることが普通です。

引用:難病情報センター

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

理論物理学者のスティーブン・ホーキングがALSであったことはあまりにも有名ですが、彼は76歳でこの世を去りましたが脳は健全であったので発症後も研究を続けていましたね。

女性も好きだったようですが、ホーキンスはALSという難病をかかえながらもいろいろな人に愛された人生だったかと思います。

莉乃もALSになって不幸のどん底に落ちますが、最後は体は不自由でも周りの人に愛されていることに感謝できるようになり精神的に幸せになれて良かったと思います。