PR

水原一平がやったギャンブルは何?その種類と内容に関して

記事内に広告が含まれています。

国民的英雄の大谷翔平選手の通訳として活躍していた水原一平さんですが、2024年2月に大谷選手の銀行口座から不正に送金したとして逮捕されました。その後その背景として、ギャンブル依存に陥り巨額の借金が原因であったことが分かりました。実際に水原さんはどのようなギャンブルにはまっていたのでしょうか。その内容について深掘りしていきます。

水原一平が犯した事件に関して

まず初めに、水原氏が犯した事件に関して再度確認しておきましょう。水原一平被告は、ロサンゼルス・ドジャーズの大谷翔平選手の通訳として働いていましたが、大谷選手の銀行口座から約1700万ドル(約26億4000万円)を不正に送金したとして銀行詐欺と虚偽の納税申告書を提出した罪で訴追されました。

 

水原被告は、自身が抱えていたギャンブルでの膨大な借金を返済するために、大谷選手の銀行口座から不正に送金したと認め、納税申告に記載する所得を過少に申告していたとも認めています。

 

この事件は、2024年6月5日にカリフォルニア州サンタアナの裁判所で水原被告が罪を認め、量刑は10月25日に言い渡される予定です。銀行詐欺罪で有罪となれば、連邦刑務所で最長30年の禁錮刑が科される可能性があり、虚偽納税申告罪の場合は最長で禁錮3年となります。

水原氏が借金をしていた原因のスポーツ賭博とは

水原一平氏が借金を抱えた原因は、違法なスポーツ賭博(スポーツベッティング)によるものです。彼は野球を除く他のスポーツに賭け、賭博での負けが積み重なり、2022年までには100万ドル(約1億5000万円)の借金が膨らんだとされています。

 

スポーツベッティングとはスポーツイベントの結果に対して賭けを行うことを指します。具体的には、試合の勝者や得点数、特定の出来事など、様々な要素に対して賭けることができます。スポーツベッティングでは、賭けの結果によって得られる利益(ペイアウト)は、賭けのオッズによって決まります。オッズは、そのイベントが発生する確率を反映したもので、オッズが高ければ高いほど、その結果が起こる確率は低いとされます。

 

このスポーツベッティングを行えるプラットフォームのことをブックメーカーと呼び、世界中でさまざまな種類のブックメーカーが存在します。ブックメーカーごとに提供するオッズの数が違ったり、賭けれるスポーツの種類、プロモーションなどが違います。

オンラインカジノとブックメーカーの違い

ブックメーカーのページを開くと、かなりの確率で同じプラットフォームでオンラインカジノもプレイできることがわかります。そのためこの2つが同じものだと混同してしまう人が多いようですが、実態としては違います。

 

ブックメーカーは、スポーツイベントの結果に対して賭けを行うことですが、一方オンラインカジノは、スロットマシン、ブラックジャック、ルーレットなどの伝統的なカジノゲームをインターネット上でプレイする場所です。これら二つは同じプラットフォームで提供されることが多いですが、その内容と目的は大きく異なります。

 

日本ではブックメーカーよりもオンラインカジノの方が人気で、さまざまな種類が提供されています。仮想通貨型オンラインカジノや、アニメ系のオンラインカジノ、決済方法も豊富で中にはドコモD払いで入金できるオンラインカジノまで存在します。

ブックメーカーの違法性に関して

今回水原氏は違法にスポーツベッティングを行いましたが、アメリカでは各州が主権を有する連邦共和制国家であるため、ブックメーカーに対する法律は各州によって大きく異なります。水原氏が住んでいたカリフォルニアではブックメーカーは未だ違法とされていますが、実は多くの他の州では合法です。

 

日本では、海外で合法的に運営されているブックメーカーの違法性については明確な法律が存在しないため、グレーゾーンとされています。しかし、近年オンラインカジノの利用者が逮捕されるようになったため、同様にブックメーカーも日本からお金をかけることは違法となるという声の方が強まっています。実際に逮捕された人などはまだいないため不明確ではありますが、違法となる可能性の方が高いことは頭に入れておきましょう。

まとめ

水原一平氏が大谷翔平選手の銀行口座から不正に送金した事件は、スポーツ界に大きな衝撃を与えました。水原氏は違法なスポーツ賭博により巨額の借金を抱え、その返済のために不正行為に手を染めました。スポーツベッティングは試合結果などに賭ける行為で、ブックメーカーを通じて行われますが、カリフォルニア州では違法とされています。この事件はギャンブル依存の恐ろしさと、法的な規制の重要性を浮き彫りにしました。今後、スポーツ界や社会全体での予防策が求められます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました