奈良市のおすすめ学習塾(中学受験)3選!学園前駅から徒歩5分

2021年5月3日

奈良にお住まいもしくは移住をお考えで、お子さんを学習塾へ通わせることを検討されている親御さんのご参考になればと思いこの記事を書きました。

奈良は全国でも教育に力を入れている県ということもあり、公立の中学、高校の場合でも進学校を狙う場合は、競争率が非常に高い地域が多くあり塾に通わせているご家庭も結構いらっしゃいます。

特に中学受験をされる場合は、小学生と言えどそこそこの勉強量が必要になりますので、モチベーションを維持してあげる工夫を常に考えてあげる必要があります。

そのためには、自宅での学習を親御さんが見てあげることも非常に重要になってきますが、信頼できる学習塾の先生を早いうちから見つけて、自宅学習と塾での学習を早いうちからうまく連携させておくことをおすすめします。

志望校に合格させることだけを考えるのでは無く、お子さんの性格にあったところを選んであげることも条件に入れることを考えてみてはいかがでしょうか?



奈良のおすすめ学習塾(中学受験)

1年前まで受験生を持つ親でしたので、中学受験のための塾選びはいろいろ悩みました。

子供が小学校5年生の時、中学受験することは当初まだ決めてなかったのですが、算数を動画で教えてくれるKECさんに通って算数を好きになってくれたところから中学受験を考えるようになり、自分の子供にあった学習塾選びをして結果を出すことが出来ましたのでご参考までに記事にしてみました。

1.市田塾

奈良県地域密着型の進学塾で、奈良県内で中学受験するなら一番お勧めです。理由は生徒の学力レベル、目標にあった指導であることはもちろん個人の性格も配慮した適切な指導をしてくれるので、やる気を維持しながら受験まで丁寧に導いてくれます。

もし何が何でも灘や西大和のような超難関中学を目指すのであれば、馬渕教室の方がいいかもしれませんが、帝塚山中学校や奈良学園中学校、奈良女子大付属中学校を目指すなら断然、市田塾をお勧めします。

スパルタ感も無く、なごやかな雰囲気でありながら生徒たちは目標に向かって一生懸命勉強している様子を実感できると思います。

ちなみに私の好きなお笑いの笑い飯の哲夫さんは市田塾から奈良県トップの公立高校奈良高校に進学されていらっしゃいます。

市田塾学園前校へのアクセス


>>市田塾のサイトはこちら

2.KEC

奈良女子大付属中学を第一志望にするならここです。他の進学塾に比べるとちょっとものたりないかな?って思うかもしれませんが、奈良女子大付属中学への受験のノウハウは他校を圧倒しているので、生徒たちは無理無く学習することが出来ると思います。

帝塚山中学への進学も多いので志望校がほぼ決まっているならお勧めです。

子供が楽しめるように動画を駆使した授業などもあり、小学校3~4年生から勉強に対する意欲をもたせるにはお勧めの塾です。

KECゼミナール学園前教室へのアクセス


>>KECのサイトはこちら

3.馬渕教室

関西では知らない人はいない学習塾です。合格者数の実績は確かにすごいので、難関校に行きたい!行かせたい!そのためには何が何でも頑張る!という方は、ここに預けたら安心できる部分もあるかと思います。

私個人的には熱血感がありすぎるので、そういう雰囲気が苦手なお子様の場合は、ちょっと控えめな上記2校のいずれかをお勧めします。

>>馬渕教室のサイトはこちら

中学受験するならまず算数を

プロではないので偉そうなことは言えませんが、算数は暗記よりも考える力をつけないと嫌いになったり、出来るようになるまで非常に時間がかかるので、小学校3~4年の早いうちから遊び感覚で学習を始めておくことをお勧めします。

中学受験と言えど、特に受験の算数は結構手ごわいです。社会や理科などの暗記ものは短期集中で平均点ぐらいは取れるようになると思いますが、算数だけは問題に慣れて考え方を身に着けておかないと、かなり厳しい受験になると当時塾の先生にもアドバイスを頂きました。

あと国語はとにかく小さい頃から本を読む習慣をつけていればなんとかなるかと思います。

市田塾は塾の先生が読まれていた小説やエッセイ集など図書館のように塾に置いていてくれて子供たちは喜んで読んでいました。さすがに漫画はなかったです。