ドラゴン桜の平手友梨奈にバドミントンを指導した元五輪選手は誰?経歴は?

2021年5月4日

4月から待望のドラゴン桜2がいよいよ始まりました。今回は阿部寛と16年前生徒役として出演していた長澤まさみの強力なコンビで令和時代の悩める生徒たちを東大を目指すことを通して、受験だけでは無く人生の勝ち組になるための考え方を伝授していきますので、老若男女誰もが勉強になるドラマだと思います。

平手友梨奈さんと吉田美月喜さんが全国トップレベルのバドミントン選手を演じますが、バドミントンを指導されたのは元五輪の選手とのことで調べてみました。




岩崎楓役:平手友梨奈


全国トップのバトミントン選手で周囲の期待を背負うあまり大きな壁にぶち当たる

清野利恵役:吉田美月喜

平手友梨奈演じるバドミントン全国トップの岩崎楓役と「イワキヨ」ペアというダブルスを組む。

関連記事:ドラゴン桜2!YOASOBI原作小説「たぶん」出演の吉田美月喜が決定!

イワキヨペア

平手友梨奈さんが演じるのは、全国トップレベルのバドミントン選手・岩崎楓(かえで)。

吉田美月喜演じる清野利恵と女子ダブルス“イワキヨ”ペアを組み、昨年のインターハイ準優勝。

一流大学からもスカウトされ、将来の五輪代表候補と期待されているが桜木と絡むことでどのような展開に進むのか。

平手友梨奈にバドミントンを指導した元五輪選手は誰?

平手友梨奈にバドミントンを指導は元五輪選手は栗原文音(くりはらあやね)さんです。

  • 生年月日:1989年9月27日
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 身長:172cm

栗原文音さん経歴

2015年全日本総合選手権大会で優勝。同年、数野健太とのペアでスディルマンカップにも出場し銀メダルを獲得。

2016年に世界ランク18位に入り、リオデジャネイロオリンピックに出場。

2020年3月31日に引退。

平手友梨奈さん指導にあたり

「単純に運動神経がいいのとバドミントンの動きは別もので、なかなか簡単にはできないんですが、平手さんはダンスをされてきたこともあって、私が例えば『後ろに下がって打つ時は、肩甲骨に力が入る。

肩の動きは中でこうなっている』というように、体のメカニズムも伝えると、のみ込みが早く、できるようになるんです。

体の使い方が上手なんだと思います。それに、その日はできなくても、次の練習の時には確実に上達して、プレー姿が様になっているんです。

平手さんは『そんなにしていないです』とおっしゃっていましたが、相当、自主練習をしないと、あれだけ短期間でレベルアップはできません。

練習が終わっても、すぐに動画を見返して、動画を確認しながら帰られていました。お仕事の合間に、一体どれだけ努力されていたのか。取り組み方が本当に凄いと思いました」

引用:スポニチ

第1話おさらい

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。

しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。

桜木は2年前のある事件をきっかけに行方不明になっていた。

桜木の元教え子、水野直美(長澤まさみ)は、桜木ともに弁護士として働いていたが、友人の力を借りて桜木をなんとか見つけ出し龍海学園を再建するためたに東大専科を一緒に作ることを依頼する。

お金に困っていた桜木を、お金で説得することに成功した水野は、龍海学園になんとか桜木を連れて行くことに成功。

バドミントン全国トップの岩崎楓役(平手友梨奈)がコンビニでチョコバーを万引きしたことを、登校日初日の桜木に見つかる。

体育館に全校生徒を集合させ、水野が東大専科を設置し東大を目指す生徒を募集するも生徒達の反応はほぼ無し。

見るからにやんちゃな生徒2人が、東大専科に入りたいと志願しに来たが、実はその二人はラーメン屋を姉と切り盛りする瀬戸輝(髙橋海人)が裏で操っていた。

東大専科に入ったやんちゃな生徒2人は、SNSを使って水野がパワハラしたことに見せかけるなどして追い出そうとするが、最終的には桜木にコテンパンに仕返しされる。瀬戸は何のために子分を使ってじゃまをしたかったのかはまだ分からない。

また、優秀な弟を見返したいと思っているが何も言い返せないでいる、天野晃一郎(加藤清史郎)は桜木の言葉に後押しされ東大専科に入ることを決意。

早くも桜木が生徒の心に影響を与え始める。

第2話あらすじ


龍海学園に東大進学を目指す特別クラス・東大専科が設立された。

専科の設立も桜木(阿部寛)のやり方も気に入らない理事長の久美子(江口のりこ)は、桜木にこれ以上問題を起こさせないよう、教頭の高原(及川光博)に釘を刺す。

バドミントン部員の(平手友梨奈)は、大学推薦をかけた大事な大会を前に追い詰められていた。

調子の上がらない原因は、コンビニでの万引きを桜木に見られたことだ。

万引きのことが公になれば、選手生命は終わってしまう。。

そんな楓に桜木は「お前に大会は無理だ」とだけ告げる。

一方、東大専科には、弟に劣等感を持つ天野(加藤清史郎)に続き、飽きっぽい自分を変えたいと思う菜緒(南沙良)もやって来る。

水野(長澤まさみ)は2人の加入を喜び、さっそく学力テストを行うのだが…

引用:TBS公式サイト

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

期待どおりのスタートでした!第2話目が待ち遠しいです!

関連記事:ドラゴン桜1のキャストはあまりにも豪華だった!

関連記事:バカとブスこそ東大に行け!ドラゴン桜の名言集

関連記事:ドラゴン桜2!第2話あらすじ。第1話で楓(平手)が万引きしたロケ地はどこ?