ドラゴン桜2!第2話あらすじ。第1話で楓(平手)が万引きしたロケ地はどこ?

2021年5月4日

4月から待望のドラゴン桜2がいよいよ始まりました。今回は阿部寛と16年前生徒役として出演していた長澤まさみの強力なコンビで令和時代の悩める生徒たちを東大を目指すことを通して、受験だけでは無く人生の勝ち組になるための考え方を伝授していきますので、老若男女誰もが勉強になるドラマだと思います。




 

桜木健二役:阿部寛

数々の東大合格者を輩出し、弁護士業に戻った桜井。

あれから15年ほどが経った龍山高校は生徒の学力は低下し、再び落ちぶれてしまった。

そこに舞い戻った伝説の弁護士・桜木健二が、絶大な権力を握る女帝(理事長代行)と無気力な学生を向こうにまわし、かつての教え子・水野と改革を断行。

令和の生徒を相手に東大受験を目指すことで人生を豊かにするための思考を全身全霊をかけて教え込んでいく。

水野直美役:長澤まさみ

前作では、母親の病気という不運も重なり東大受験を諦めざるを得なかった水野だが、一浪の末に東大に合格。その後、弁護士資格を取得し、桜木が経営する法律事務所に入所。桜木と共に、令和時代の高校生に立ち向かっていく。

髪型しか変わってない・・
左:16年前の長澤まさみ、右:今回の長澤まさみ



生徒役キャスト

早瀬菜緒役:南沙良


早瀬菜緒(はやせ・なお)は何不自由なく愛情いっぱいに育ってきたが、今まで何かを頑張った経験がない楽観的で勢いで行く女子生徒。

南さんは民法連続ドラマ初出演だそうです。

原健太役:細田佳央太(ほそだ・かなた)

とある問題を抱え周囲から孤立しているものの、昆虫が大好きな心優しき生徒、原健太(はら・けんた)を若手実力派俳優の細田佳央太(ほそだ・かなた)が配役されました。

小杉麻里役:志田彩良

 


成績は学園文系トップも受験に興味がなく、卒業後は就職を希望しているが誰も触れない秘密を抱えている小杉麻里を演じる。

藤井遼役:鈴鹿央士

 


鈴鹿央士が「東大専科」の生徒役4人目として、成績が学年トップゆえに他人を見下しまくる藤井遼を演じます。

天野晃一郎役:加藤清史郎


成績優秀な弟に劣等感を持つ天野晃一郎役を演じます。

岩崎楓役:平手友梨奈


全国トップのバトミントン選手で周囲の期待を背負うあまり大きな壁にぶち当たる

清野利恵役:吉田美月喜

平手友梨奈演じるバドミントン全国トップの岩崎楓役と「イワキヨ」ペアというダブルスを組む。

瀬戸輝役:高橋海人

 

学園に近いのラーメン瀬戸屋の息子で、両親を亡くし1人で店を切り盛りする姉と一緒に暮らしている瀬戸輝を演じる。

放課後に店の手伝いをするなど姉思いな高校生ではあるが、彼は将来への夢や希望がなく、なんとなく店を継ぐのだろうと思っている。

第1話おさらい

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。

しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。

桜木は2年前のある事件をきっかけに行方不明になっていた。

桜木の元教え子、水野直美(長澤まさみ)は、桜木ともに弁護士として働いていたが、友人の力を借りて桜木をなんとか見つけ出し龍海学園を再建するためたに東大専科を一緒に作ることを依頼する。

お金に困っていた桜木を、お金で説得することに成功した水野は、龍海学園になんとか桜木を連れて行くことに成功。

バドミントン全国トップの岩崎楓役(平手友梨奈)がコンビニでチョコバーを万引きしたことを、登校日初日の桜木に見つかる。

体育館に全校生徒を集合させ、水野が東大専科を設置し東大を目指す生徒を募集するも生徒達の反応はほぼ無し。

見るからにやんちゃな生徒2人が、東大専科に入りたいと志願しに来たが、実はその二人はラーメン屋を姉と切り盛りする瀬戸輝(髙橋海人)が裏で操っていた。

東大専科に入ったやんちゃな生徒2人は、SNSを使って水野がパワハラしたことに見せかけるなどして追い出そうとするが、最終的には桜木にコテンパンに仕返しされる。瀬戸は何のために子分を使ってじゃまをしたかったのかはまだ分からない。

また、優秀な弟を見返したいと思っているが何も言い返せないでいる、天野晃一郎(加藤清史郎)は桜木の言葉に後押しされ東大専科に入ることを決意。

早くも桜木が生徒の心に影響を与え始める。

楓(平手友梨奈)が万引きしたコンビニロケ地

 

第2話あらすじ


龍海学園に東大進学を目指す特別クラス・東大専科が設立された。

専科の設立も桜木(阿部寛)のやり方も気に入らない理事長の久美子(江口のりこ)は、桜木にこれ以上問題を起こさせないよう、教頭の高原(及川光博)に釘を刺す。

バドミントン部員の(平手友梨奈)は、大学推薦をかけた大事な大会を前に追い詰められていた。

調子の上がらない原因は、コンビニでの万引きを桜木に見られたことだ。

万引きのことが公になれば、選手生命は終わってしまう。。

そんな楓に桜木は「お前に大会は無理だ」とだけ告げる。

一方、東大専科には、弟に劣等感を持つ天野(加藤清史郎)に続き、飽きっぽい自分を変えたいと思う菜緒(南沙良)もやって来る。

水野(長澤まさみ)は2人の加入を喜び、さっそく学力テストを行うのだが…

引用:TBS公式サイト

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

期待どおりのスタートでした!第2話目が待ち遠しいです!

関連記事:ドラゴン桜1のキャストはあまりにも豪華だった!

関連記事:バカとブスこそ東大に行け!ドラゴン桜の名言集