家族募集しますキャスト相関図とあらすじ!第1話視聴率は?

2021年7月26日

7月9日(金)よる10時からドラマ「#家族募集します」が始まります。

魅力的なキャストと人間模様溢れるストーリーなので春ドラマの視聴率を超えてくると予想します。

さくっと読める#家族募集しますのキャストや相関図、あらすじを更新していきたいと思います。


家族募集しますキャスト

重岡大毅

赤城俊平(あかぎ・しゅんぺい)役:絵本出版社に勤めながら、5歳の一人息子を育てるシングルファーザー。

木村文乃

桃田礼(ももた・れい):ちょっと堅物な小学校の教師でシングルマザー

 

仲野太賀

小山内蒼介(おさない・そうすけ)役:俊平(赤城)の幼なじみ。

岸井ゆきの

横瀬めいく役(よこせ・めいく)役:夢を追い続ける子持ちのシンガーソングライター。

山本美月

俊平の妻、赤城みどり役

重岡演じる主人公・俊平の妻である赤城みどり(山本)は、物語のキーパーソンとも言える存在。才能あふれる絵本作家という役どころだ。そして俊平の妻であり、佐藤遙灯演じる5歳の陽の母親でもある。しかし、俊平は一人息子を育てる“シングルファーザー”…俊平とみどりの間に一体何があったのか、俊平が抱える“ある事情”とは。。

引用:ORICON NEWS

家族募集しますの相関図

参考:ザ・テレビジョン

家族募集しますのあらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。

5歳のひとり息子の子育てに苦戦する中、偶然再会した幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)がお節介な思いつきでSNSに投稿した「#家族募集します」という突飛な募集に巻き込まれてしまう。

蒼介は自身が働く古びたお好み焼き屋「にじや」を立て直すため、「にじや」の2階の空き物件で共同生活をして家賃収入を得ようと考えていたのだ。

そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、「#家族募集します」のSNS投稿をきっかけに、ちょっと堅物な小学校教師のシングルマザー・桃田礼(木村文乃)と、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)と出会い、大人4人+子ども3人でひとつ屋根の下で暮らすことに。
性格も価値観もバラバラな7人がどのようにして“家族”になっていくのか。

一風変わった同居生活を通して、新しい“家族のカタチ”をお届けする。

引用:TBS

個人的には「コントが始まる」でも魅力的な演技を見せた仲野太賀さんの絡み方に注目したいと思います。

第1話視聴率は?

7/9に放送された「#家族募集します」第1話の視聴率は7.7%と低調だった。

SNSでは全般的に好評も週末の夜に暑苦しくて見ずらいというコメントもありました。

次回は岸井ゆきのさん登場で盛り返してくれることを期待したいと思います。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

そうそうたるキャストでのヒューマンドラマですので、じっくり楽しみたいと思います。