カルディのマリトッツォを美味しく食べれる解凍時間は?気になるカロリーは?

イオンに行ったときに必ず立ち寄るのがカルディです。何も欲しいものが無くてもとりあえず入ってしまいます。コロナ前は無料コーヒーを配ってくれてたのですが、そのサービスはしばらく見てないですね。

カルディで良く買うのはトマト缶(カット済)とかパスタとかインスタントコーヒーですが、たまにデザートも買ったりします。デザートの中でも現在品切れで大人気のマリトッツォをご紹介します。

マリトッツォって何?

マリトッツォはイタリア人がよくカフェで朝食として楽しんでいる生クリームにオレンジピールで香りづけしたブリオッシュのようなローマ発祥のドルチェです。

パンは見た目よりも硬さがありましたが、その硬さが生クリームと合います。生クリームはオレンジピールが効いているので、爽快感抜群で、しっかり解凍してもひんやり冷たくて程よい食感があります。

オレンジの爽やかさがあるので朝食で食べてもぜんぜん軽くいただけます。

カルディのマリトッツォ

カルディでは冷凍庫の中で、このマリトッツォが販売されています。

ですので食べるときには解凍しなければなりませんが、なんせ生クリームがはいってますから自然解凍しなければなりません。

美味しく食べれる解凍時間は?

冷蔵庫で解凍する場合:1時間30分ほど

常温で解凍する場合:30分ほど

注意

放置しすぎるとパンが乾燥してしまうので様子をみながらタイミングを見計らって食べるのがいいと思います。

価格とカロリー

  • 価格:270円(税込み)
  • カロリー:256kcal
  • タンパク質:3.6g
  • 脂質:18.2g
  • 炭水化物:29.3g
  • 食塩相当量:0.5g

カプチーノと合わせるのが定番?

マリトッツォは、イタリアではカプチーノと合わせるのが定番とか。


私も試してみましたが、個人的にはブラックコーヒーと食べるのが好きです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

本場ローマの朝食気分が味わえるかどうかはおいておいても、ちょっとお洒落で美味しいおやつとして十分に楽しめる一品です。

関連記事:カルディの絶品冷凍シナモンロール、自然解凍派?それとも電子レンジ派?