宮脇咲良がハイブ(韓国)に移籍!韓国語はまだ下手だけど今後の活動は?

2021年9月10日

元HKT48で4月まで日韓合同ガールズグループ「IZ*ONE」のメンバーとして活動しすでに韓国での知名度は十分な宮脇咲良さん。

韓国では「っくら」と呼ばれ人気が出てきているみたいです。

今後は活動の場所を韓国に移すという報道もありますが、韓国語のレベルはどれぐらいなのか?今後はどのような活動をしていくのか

「宮脇咲良の韓国語は上手くないけど可愛い過ぎて許されるの巻!今後の活動は?」と題して調べていきたいと思います。




 

宮脇咲良がハイブ(韓国)に移籍!

一部のメディアの報道によると、BTS(防弾少年団)やSEVENTEENなどが所属する「HYBE(ハイブ)」系列の芸能事務所と専属契約を締結したとのこと。

8/23(月)にはすでに韓国入りして準備を進めているという情報もあります。

新天地韓国でアイドル、女優としてさらに活躍されることを期待したいですが、日本からは完全に離れてしまうことは無いと思いますので、日本側との関係も情報入手しだい更新していきたいと思います。

 

宮脇咲良の韓国語はまだ下手だけど今後の活動は?

宮脇咲良の韓国語動画その1

文法などところどころ間違ったりしているみたいでが、英語同様もちろんぜんぜんOK!

日本人から見ると一生懸命しゃべっていて逆にそれが可愛いすぎるくらいと思う方も多いかと思います。

宮脇咲良の韓国語動画その2

韓国人の評価もどんどん上手くなってきているというコメントでまずまずです。

動画を見る限りでは長い文章はまだしゃべれないようですが、こちらも可愛いというところで許されてしまいますね。

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

韓国語はまだ片言っぽいですが、現地の人たちな楽しそうに会話ができているし可愛いのでぜんぜん問題なさそうですね!

業界の中では、元HKTの指原莉乃の年収を超えるのも時間の問題と見られているという情報もあり、今後の活躍が大変楽しみです。