女の戦争相関図とキャスト!あらすじは?寺本莉緒は素のまま出演?

2021年10月24日

7/3(土)夜11時25分からテレビ東京系で放送開始される女の戦争~バチェラー殺人事件~。

主演を務めるのはこれまで舞台をメインに活躍されている古川雄大さんです。今回は初めてのテレビドラマ主演とのことで気合十分。

古川さん演じる御曹司、鳴戸哲也を囲む7人の女性たちのキャスティング、役柄の設定も面白いので期待したいドラマですね。

ドラマを見る前の事前準備として相関図&キャストをご紹介したいと思います。

7人の女性の役柄と本人の性格がなんとなく似ているような気がしてますが、特に寺本莉緒は素のままで出演?されているような役柄設定なのでそのあたりも非常に楽しみです。



 

女の戦争相関図とキャスト

参考:ザ・テレビジョン

女の戦争あらすじは?

第1話あらすじ

ホテルの結婚式場。新郎姿の主人公・鳴戸哲也が庭園で血を流して死んでいる。

遡ること、3か月。

資産3000億の巨大ホテルグループの御曹司である彼は、人気恋愛バラエティ番組「ゲット・ザ・バチェラー」に花嫁を探すため出演。

多数の応募者から選ばれた7名の女性達が、デートや数々のバトルに挑戦。

番組冒頭からバチバチと火花を散らす。

第一回目のチャレンジはなんとツーショットデートを掛けた薪割り合戦!しかし、その戦いの最中に思わぬ大事件が!

実は、彼女たちにはそれぞれ隠された裏の顔があった。その秘密とは?彼女たちの真の目的とは?

そして、一人目の脱落者はいったい誰なのか…!?

引用:TV TOKYO

女優さんは役柄名の下の名前と芸名の下の名前が同じ名前になっているが気になりますが、見応えのあるドラマになりそうです。

寺本莉緒は素のまま出演?

役柄的にグラドル寺本莉緒さんはほぼ本人素のまま参戦でしょうか?

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
あらすじやNEWキャストなど更新していきたいと思います。