ロコソラーレクレイジースイーパーズの海外の反応は?ゆかりちゃんゆうみちゃんが恐れられる理由

ロコソラーレのスイープが海外から恐れられているようですね。

カーリングのスイープはブラシで氷をこすってストーンの方向などをコントロールする作業ですが、スイープを担当しているゆかりちゃんゆうみちゃんは海外から「クレイジースイーパーズ」と呼ばれているそうです。

海外の反応や恐れられている理由など気になりますよね?そこで!

「クレイジースイーパーズの海外の反応は?ゆかりちゃんゆうみちゃんが恐れられる理由」として投稿していきたいと思います。

 

ロコソラーレクレイジースイーパーズの海外の反応は?

 

 

ロコ・ソラーレの藤沢五月のショットは世界トップクラスの精度で海外からも恐れられていますが、スイープもものすごい速さと力に定評があり1試合で2kmスイープすると言われているそうです。

そこで海外からは敬意を込めて彼女たちを「クレイジースイーパーズ」と呼んでいるそうです。

この呼び名でどれだけ恐れられていて、一目置かれているかが分かりますね。

 

ゆかりちゃんゆうみちゃんが恐れられる理由

 

 

 

 

 

 

スイープを担当するのは、リードの吉田夕梨花選手(ゆかりちゃん)とセカンドの鈴木夕湖(ゆうみちゃん)選手。

とにかく力強くて、速いというところがクレイジースイーパーズと海外選手から恐れられている理由のようです。

どれぐらい早いのでしょうか?

 

ゆかりちゃんゆうみちゃんのスイープの速さはどれぐらい?

 

 

吉田選手は身長152㎝、鈴木選手は146㎝と小柄ながら5秒間に22回スイープするという驚異的な速さとパワーで他国のチームを圧倒しています。

藤沢五月選手の正確なショットとゆかりちゃんゆうみちゃんのクレイジーなスイープがあれば金メダル獲得は十分に期待できると思います。

 

まとめ

 

ロコ・ソラーレを見ていると本当に日本の女子は強い!と思い知らされますね。

チーム力も抜群ですし、すべてが世界一だと思います。

金メダルに期待したいと思います!