水星の魔女あらすじネタバレは?機動戦士ガンダム2022新作アニメ登場人物は?

ガンダムシリーズ待望のTVアニメーション最新作、「機動戦士ガンダム水星の魔女」が2022年に放送開始することが決定しました!

ガンダムシリーズのTVアニメーション作品としては、「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」の放送から7年ぶりの新作となります。

題して「水星の魔女あらすじは?機動戦士ガンダム2022新作アニメ登場人物は?」として更新していきたいと思います。

 

水星の魔女あらすじネタバレは?

 

 

機動戦士ガンダム「水星の魔女」のターゲットとなる年齢層は十代だそうです。

既存のシリーズとは違った世界観であるアナザーシリーズに位置付けられる完全新作となることが予想されるとのこと。

 

ファンが予想しているあらすじ概要をご紹介します。

 

 

 

引用:Yahoo知恵袋

 

 

 

 

引用:Yahoo知恵袋

 

現在のところあらすじに関する情報はほとんどありませんが、引き続き更新していきたいと思います。

 

機動戦士ガンダム2022「水星の魔女」登場人物は?

水星の魔女の主人公は女性で主人公機はガンダム・エアリアル。

 

スレッタ・マーキュリー

スレッタ・マーキュリーは、パイロット科2年。

内向的な性格で、コミュニケーション能力がやや乏しい。

 

ミオリネ・レンブラン

容姿端麗、成績優秀な経営戦略科2年。

学園理事長でもあるベネリットグループの総裁、デリング・レンブランの一人娘で、父親に対して強い反抗心を抱いている。

 

グエル・ジェダーク

グループ内御三家ジェターク社の御曹司(おんぞうし)でパイロット科3年

 

エラン・ケレス

グループ内御三家ペイル社が擁立するパイロットでパイロット科3年

 

シャディク・ゼネリ

グループ内御三家グラスレー社CEOの養子でパイロット科3年

 

 

 

 

バンダイナムコグループが総力をあげて展開するのはもちろん、「G-PARTNER」(パートナーとして「ガンダムプロジェクト」に携わる外部企業・人材のこと)とも取り組み、新たなタッチポイントを創出することで、今まで以上の大型展開を目指すという。

ターゲットは全世界の10代を中心とした若年層であり、次世代の「ガンダム」を支えるファンを獲得するための展開に注力する。

登場人物については随時更新していきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。