アンジェラ芽衣!コンプレックスは足のサイズ?でも脚は好き!

2021年5月23日

仮面ライダーセイバーで女性仮面ライダーを演じる10頭身モデルのアンジェラ芽衣さん。
凡人からすると非の打ち所がない容姿ですが、コンプレックスがあるそうです。




 

アンジェラ芽衣プロフィール

 

本名 :山本結巳(やまもとゆみ)

誕生日:1997年4月29日

サイズ:T172B92W62H90

出身:埼玉県。父親が日本人で母親がフィリピン人のハーフ。

東京ガールズコレクション、ガールズアワードなどのファッションショーに多数出演。
『10頭身ハーフモデル』としてTV番組、ニュース各媒体で話題に。
2020年9月公開のネットドラマ「アキハバラ@DEEP2.0」にて演技初挑戦、
現在放送中の人気作「仮面ライダーセイバー」にてメインキャスト〝神代玲花〟として地上波ドラマ初出演をはたす。
その他番組にも多数出演しており、ドラマ作品、バラエティ番組、ファッションショー出演などマルチに活動中。
引用:01familia公式サイト



アンジェラ芽衣のコンプレックスとは?

足のサイズ

27㎝あるそうです。(たしかにちょっと大きいような)
店舗では買えないので、いつも通販を利用しているとインタビューで答えてました。
でも脚はめちゃくちゃ綺麗なので、ご自分でも好きなところだそうです。

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

靴をお店で買えないとのことでしたが、コロナになってからは通販の方が主流になりつつありますね。

足でかくでも完璧な芽衣さんです。

関連記事:アンジェラ芽衣!生身の彼氏はいりません!極度の潔癖症になった理由とは?

関連記事:アンジェラ芽衣!10頭身で富山県の美味しいカニや魚を応援していた?

関連記事:アンジェラ芽衣!10頭身アニメおたくが見た最初のアニメはサイコスリラー?

関連記事:アンジェラ芽衣!10頭身ハーフモデルが演じる仮面ライダーの決めゼリフは?

関連記事:アンジェラ芽衣!10頭身を活かしてサバイバルゲームに登場?