松本まりかがTHE ROW(ザロウ)を買うことを決めた理由は?単なる憧れでは無く・・・

2021年6月26日

最近飛ぶ鳥を落とす勢いの松本まりかさん。意外に長い下積み期間があったそうですが、2021年は新しい自分を見つける年としてとらえいろいろなことにチャレンジされているようで、これからの活躍も楽しみな女優さんの一人です。

長期間の下積みの影響かこれまで欲しい服も我慢していた松本まりかさんがずっと憧れていたブラント【THE ROW(ザロウ)】を買うことを決断した理由をとある番組で語られてましたので記事にしてみました。

松本まりか プロフィール

    • 生年月日:1984年9月12日
    • 出身地:東京都
    • 血液型:B型
    • 職業:女優
    • 事務所:A-team
    • 主な出演ドラマ:ホリデイラブ、竜の道、妖怪シェアハウス

20年の下積みを経て「ホリデイラブ」でブレイク

「これまでは自分のやりたいことより仕事を優先してしまっていました。」と語る松本まりかさん。

その理由は20年間の長い下積み時代にあるようで、20年間誰にも興味を持たれなかったという恐ろしさを知っているからだそうです。

次々と同世代が活躍する中、「悔しいというか情けなかった」という思いは常に持ちつつもあきらめることなく、芝居の稽古を1日6時間、週5日通う時代を経てストーカー役として迫真の演技が印象に残る「ホリデイラブ」でブレイクしました。

このヒットによって周りに興味を持たれるようになり「やっと2020年で仕事をもらえた」と笑っていました。

その長い下積み時代を乗り越え、2020年度は仕事が入ってくる年になり、2021年度は「自分探しをしたい」という思いが沸いてきたようです。

「ホリデイラブ」を初めて見た時は、松本まりかさんのことは全く知りませんでしたが、今でもあのあざとかわいいストーカーの演技は頭に焼き付いてます。

ホリデイラブはU-NEXTで観れます!(31日間無料トライアル)

THE ROW(ザロウ)を買うことを決めた理由は?

テレビ朝日系の番組「あざとくて何が悪いの?」に出演され、これまでの人生で最高額の洋服を購入された松本まりかさん。

その心境の変化とは?

セレクトショップで憧れだったハイブランドアイテム、【THE ROW(ザロウ)】で40万円ほどの洋服を試着。

高校卒業以降、経済的な問題から高価なものは一切購入したことがないらしく、役者としての下積み時代を回顧し「生きるだけ、貯金なんかしてないよ。ご飯食べて勉強代に使ってちょっと洋服買って、生活費だけで月10万~15万くらい」と話していました。

買う事を決めた理由は、「変わりたかったからじゃない?変わりたいのと奮い立たせたい」とハイブランドのアイテムを購入することへの思いを語られてました。

この行動も2021年は「自分探しをしたい!」という、まりかさんの思いが感じられます。

この高級ブランドの洋服もめちゃくちゃかっこよくて似合ってますね!

THE ROW(ザロウ)

THE ROW(ザロウ)は、知名度こそそれほど高くはありませんが世界中のセレブを虜にしているミニマルかつ実用的なラグジュアリーブランドだそうです。

店舗では無く、楽天などであればアウトレット品が手ごろな価格で販売されてますので、掘り出し物があるかもしれませんよ!

 

 

 

 

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

松本まりかさんは演技はもちろん、容姿も声も魅力的な女優さんなのでこれからが大変楽しみです。