星野源ニューヨーク移住?新垣結衣と住むなら場所はどこを選ぶ?

2021年7月8日

星野源さんと新垣結衣さん夫妻のニューヨーク移住説が話題になってますね!

昨今、芸能人が海外に移住される話を良く聞きますが、もし星野夫妻がニューヨークに移住するならお住まいになられる場所はどのあたりなのか?ニューヨークなのでおしゃれなところはたくさんあると思いますが、治安的にも良い場所などから予想していきたいと思います。




 

星野源ニューヨーク移住?新垣結衣と住むなら場所はどこを選ぶ?

 

星野源さんは海外でも盛んに音楽活動をされているようで、将来的に活動の拠点をニューヨークに移すかもしれないという話も知人にしていたという報道もあります。

渡辺直美さんが先般、ニューヨークに移住されてますが、俳優やアーティストが渡米の際に必要なビザ「O-1Bビザ」というものが必要になるそうで、それを取得するためには大使館で夫婦で面接をする必要があるそうです。

お二人がニューヨークに移住するならどのあたりの場所を選ばれるだろうか?

ニューヨークはアメリカの中でも治安が気になるところですが、日本人に人気な場所としては治安が比較的良いブルックリンやクイーンズだそうです。あの渡辺直美さんの住んでいる場所もブルックリンあたりではと言われているそうで、星野夫妻も似たようなところでお住まいを探されるのと予想しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

ブルックリンとクイーンズってどんなところ?

ブルックリン

ブルックリンは倉庫や古いアパートが多く立ち並ぶ街なのですが、ここ10年ほどの間にアーティストやデザイナーたちが移り住んで、オシャレなカフェやショップが多く立ち並ぶようになってきたことによって人気が急上昇してきているため、場所によってはマンハッタンよりも高級なエリアも増えているそうです。

ただ、エリアによってはまだまだ低所得者が多く住んでることもあり、貧富の落差が激しいこともあり治安の良くない地域もあるようなので要注意ですね。

1. ブルックリン北部(ウィリアムズバーグ、ダンボ、グリーンポイントなど)

皆さんが想像する “お洒落なブルックリン” はこちらです。おしゃれなカフェや古着屋さんが多くあり、観光客も多いブルックリン北部。観光スポットも多く、基本的に街に人目が行き届いており、昼間に歩く分には危ない目には遭わないと思います。ただ、観光客を狙ったスリなどの軽犯罪が起きているところもありますので、荷物にはしっかり注意を払ってください。

2. ブルックリン中部(ブッシュウィック、プロスペクトパーク、フラットブッシュなど)

ブルックリン中部は危険なイメージが強い地域もありましたが、最近北部が観光地化されるにつれ都市開発され、昔と比べるとずいぶんと安全になり、日本食のお店などの新規進出も多くなりました。しかしイーストフラットブッシュ、カナーシー、ブラウンズビルなどいまだに犯罪率も高い地域もありますので、そのような場所にはなるべく近寄らないようにしてください。

3. ブルックリン南部(サンセットパーク、コニーアイランドビーチ、ベイリッジなど)

ブルックリンでも指折りの移民街で、サンセットパークやベイリッジなどは特にアラブ系や中国系の移民が多く住んでいます。めぼしい観光地はあまりないのですが、住宅街が多いので危険ではありません。このあたりは家賃まだ安く、中国系の移民が多く住んでいる地域では日本食も簡単に手に入るので、日本人には住みやすいところです。

引用:ニューヨーク留学センター

ブルックリン南部(サンセット・パーク)にある巨大複合施設「インダストリーシティ(Industry City)」。

この数年で再開発が進んでいてフードホールやショップ、イベントやアート展示もあり、訪れる価値がある注目の最新スポットとのことで星野夫妻がカフェでくつろいでいる場面も今後見られるかもしれませんね。

サンセット・パーク地図

 

クイーンズ

住宅街がメインのクイーンズはニューヨークシティの中でも比較的安全な地域です。アジア人、ヨーロッパ系、スパニッシュ系が多く、犯罪率はどのエリアに比べても低いのですが、場所によっては気を付けるべきところもあるそうです。

1. クイーンズ西部(フォレストヒルズ、アストリア、ロングアイランドシティなど)

アストリアやフォレストヒルズなどには白人やヨーロッパ系の移民が多く住み、高級住宅街も多く、治安も安定しています。日系のコンビニやスーパーもたくさんあるので日本人に人気で、海外・ニューヨークに初めて住むという方にもおすすめの地域です。

2. クイーンズ東部(ジャクソンハイツ、フラッシング、マレーヒルなど)

ヒスパニック系、中国系、インド系など様々な移民が住み、たくさんのコミュニティーを成しています。特にウッドサイド/ジャクソンハイツは学生に人気No. 1の地域。フラッシングにはとても大きなチャイナタウンがあり、日本人にとっても住みやすい地域となっています。深夜も人が多く歩いているので、そこまで危険な目に遭うことは少ないと思います。

3. クイーンズ南部(ジャマイカ、JFK空港など)

クイーンズの中でもあまり治安の良くない地域です。特にサウスジャマイカやJFK空港の周辺はあまり治安は安定しません。また、JFKでは法外な料金を請求してくる白タク行為が横行しています。たとえ空港の職員のような制服を着た人から自分の目的地行きのシャトルバスの話をされても”No thank you”と言ってきちんと断りましょう。今はUberなどの配車アプリが便利ですので、そちらを使うのがおすすめです。

引用:ニューヨーク留学センター

渡辺直美やピース綾部もお手伝い?

先日、渡辺直美さんからピース綾部が再会したとの報告がありましたね。

恐らく、星野源さんと新垣結衣さんがご結婚された話も二人の間でしていたと想像してますが、ニューヨーク在住の日本人芸能人としてもしニューヨークに住むのであれば、お勧めの場所はどこなのか?物件探しや引っ越し時の注意点などいろいろとアドバイスされることかと思います。

渡辺直美さんはブルックリンにお住まいの可能性が高いらしいですが、日本人が住むエリアはだいたい決まってくると思いますのでご近所さんになられる可能性大かと想像します。

また、最新情報入手しだい更新していきたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

ニューヨークを活動拠点の場所にしたい!という日本の芸能人はますます増えそうですね。

星野夫妻をニューヨークのどこかで見られるのを楽しみにしたいと思います。