「来世ではちゃんとします2」ドラマ相関図キャストとあらすじ!内田理央ラブシーンは?

2021年7月2日

原作は「グランドジャンプ」(集英社)にて連載中のいつまちゃんによる同名作。

性依存系女子、BLオタク、魔性のタラシ、処女厨、風俗ガチ恋…。性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく。

イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディの待望の続編とのことで、あらすじとキャスト、相関図をまとめてみました。




 

「来世ではちゃんとします2」キャスト

内田理央:大森桃江役

 

性に奔放で5人のセフレがいる。

「セックスは金のかからない趣味」と割り切るが、誰とも恋人になれず焦っている。

小関裕太:松田健役


肉体関係を持った女子はことごとく精神を病む。

太田莉菜:高杉梅役

27歳。これまで彼氏はおらず、恋愛に興味が無い。

後藤剛範:林勝

過去の失恋から清楚な女子しか興味が無い。

飛永翼:檜山トヲル役

チームリーダー兼副業で漫画家もしている。

「来世ではちゃんとします2」相関図

引用:ザ・テレビジョン

「来世ではちゃんとします2」ドラマあらすじ

性依存系女子の桃江(内田)は相変わらず5人のセフレと楽しく過ごしていたが、本命のA君とは進展がなく落ち込んでいた。

そんな中、同僚の梅(太田)に勧められ、桃江は婚活パーティーに出向くことに。

「来世ではちゃんとします2」内田理央ラブシーンは?

内田理央さんと小関裕太もしくは後藤剛範もしくは飛永翼とのラブシーンはあるのか?情報入手次第更新します。

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

「来世ではちゃんとします1」を見てなかったので、2が始まるまでに見ておきたいと思います。