理想のオトコ(ドラマ)に渡辺翔太は出る?キャストは?あらすじは?

2021年9月18日

蓮佛美沙子さん主演の大人のドラマです。良い意味で庶民的な漣ちゃんが主演となることで一般女性の共感を生むドラマになると期待しています。期間限定で一部無料でマンガも読めるのでご興味のある方はぜひご確認ください。

理想のオトコ(ドラマ)に渡辺翔太は出る?キャストは?

どうもこちら↓のシルエットで渡辺翔太が出演すると思い込んでしまった方が多くいらっしゃったそうですが、残念ながら渡辺翔太さんは出演されてないようです。

小松燈子役 蓮佛美沙子

32歳、独身。

恋愛から久しく遠ざかっていたが、とある一夜の出来事をきっかけに、人生最後のモテ期が到来。

蓮佛美沙子のこのドラマへの意気込みコメント

「“好き”だけでもだめ、好きじゃないのももちろんダメ。そうやって、年齢とか、立場とか、安心できる未来とか、いろんなものが頭をよぎって前に進めない大人たちの、真っ直ぐで自然体な恋愛ドラマです。『理想のオトコ』というタイトルの意味を、ドラマを観終わった時改めて考えてもらえる作品になるといいなと思っています」と言い、「キュンとしたりハラハラしたり落ち込んだり、燈子と一緒に楽しんでもらえますように」

引用:シネマカフェ

安積茉莉沙役 藤井美菜

32歳、既婚。

燈子と同い年の親友で、ミツヤス(後述)のヘアセットを依頼する。

高野正巳役 瀬戸利樹

新進気鋭のデザイナー。ミツヤスの作品の装丁も担当。

志摩圭吾役 味方良介

茉莉沙の同僚で燈子の高校の同級生。

ミツヤス役 安藤政信

42歳、独身。漫画賞を受賞。燈子にカットしてもらい変身する。

「ミツヤス」はペンネーム。

あらすじは?

原作は累計閲覧数380万回超えの人気LINEマンガ。

美容師の燈子(蓮佛美沙子)は、編集者をしている親友に頼まれ、授賞式の出席する漫画家のヘアセットを担当する。その授賞式で同級生に再開したことから物語が始まる。

本作の見どころは、同時に10歳年下、10歳年上、同級生という3世代のオトコたちと出会い、その3世代の男たちの中で、どうしても一番ややこしいオトコに引かれてしまう燈子の心の揺れ動き加減が面白いところかと思います。

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

モテ期って人それぞれかと思いますが、このドラマのように一度に来られると嬉しいやら悩ましいやらで困る部分もありますが、そのような事態に一度でもいいからなってみたいものです。