コントが始まるのじゃんけんシーンはアドリブだった!台本には「各自演舞」のみ?

ドラマ「コントが始まる」は「華の93年組」と呼ばれる黄金世代が大集結。
毎話、1本のショートコントから始まるのですが、それも意外と面白いです。

また、3人で決めごとをする際に全力でじゃんけんをするのですが、そのシーンがすべてアドリブだったとは驚きでした。

じゃんけんの際に各自で考えた設定があるそうです。




コントが始まるのじゃんけんシーンはアドリブだった!

2021年6月6日(日)日本テレビ系「シューイチ」で菅田将暉さんが番組のインタビューで「コントが始まる」について語られてました。

台本には「各自演舞」としか書かれておらず、恥ずかしかったけど楽しかったと答えてました。

ドラマでのあのじゃんけんシーンは、各自本気で喜んだり悔しがったりしている演技が面白くて好きな人も多いかと思います。

じゃんけんする時の各自の設定

高岩春斗役:菅田将暉

じゃんけんの神様降臨バージョン

美濃輪潤平役:仲野太賀

カンフーの達人の香港人バージョン

朝吹瞬太役:神木隆之介

戦隊ものバージョン

次回以降じゃんけんシーンがあるか分かりませんがこれを頭に入れておくとさらに面白く観れると思います。

「コントが始まる」各キャスト役柄

高岩春斗役:菅田将暉


コントを手掛けているが売れていないお笑いトリオ「マクベス」として活動している。

いつもネタ作りは決まったファミリーレストランで行っている。

<菅田コメント>

同世代の猛者たちが集結して挑むオリジナル作品。
ずっと憧れていた青春群像劇。
あの頃夢中になったドラマの脚本家。
正直浮ついてます。
でもそれ以上に楽しんでいきたいです。

引用:ザ・テレビジョン

美濃輪潤平役:仲野太賀


お笑いトリオ「マクベス」として活動する。春斗、瞬太とは同級生。20代後半として焦りも感じている。

朝吹瞬太役:神木隆之介


お笑いトリオ「マクベス」として活動し、ショートコントなどに取り組んでいるが人気にはなっていない。

中浜里穂子役:有村架純


春斗たちが通うファミリーレストランの店員。数年務めた一流会社を辞めて、抜け殻状態となっている。

中浜つむぎ役:古川琴音


抜け殻状態の姉の里穂子の世話をしている。夜の街で働いているが特に目標はもっていない。



放送日

2021年4月17日(土)22:00~毎週土曜日
日本テレビ系列

主題歌


あいみょん「愛を知るまでは」

あらすじ

売れないお笑い芸人「マクベス」を組んでいる春斗、潤平、瞬太の3人は、いつも同じファミリーレストランに集まってネタ作りに励んでいた。

一方そのファミレス店員の里穂子は抜け殻のような毎日を過ごしており、妹のつむぎの世話になっていた。

そんな5人それぞれが「あの頃に思い描いていた大人とはかけ離れた人生を歩んでしまった」と感じながらも、想定していなかった未知の幸せと巡り会っていく。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

このじゃんけんシーンは各自の個性が出ていて、昔友達と本気のじゃんけんをして勝った、負けたと騒いでいたころを思い出させてくれる好きなシーンの一つです。

「コントが始まる」では昔の自分と少し重なるシーンが出てきて懐かしかったり、面白かったり、せつなかったりなど見ごたえのあるドラマです。