SPYGEAの年収はいくら?ストリーマーってどんな仕事?

岩手県出身の元プロゲーマーでストリーマーのSPYGEAさん。

年収はどれぐらいなのか?ストリーマーってどんなお仕事なのか気になりましたので

「SPYGEAの年収はいくら?ストリーマーってどんな仕事?」と題して調べていきたいと思います。




SPYGEAの年収はいくら?ストリーマーってどんな仕事?

SPYGEAさんは2016年からストリーマーとして活躍されているそうです。

推定年収:604万4021円

  • 再生回数:9632万5954回
  • 動画投稿数:2661本
  • 1動画あたりの再生回数:3万6199回
  • チャネル運用期間:11年2か月

参考:Tuber Townの独自調査データより

SPYGEA プロフィール

  • 本名:高橋恵
  • 生年月日:1989年11月26日
  • 住居:千葉県
  • 職業:ストリーマー、Youtuber

SPYGEAがやってるストリーマーってどんな仕事?

 

ストリーマーとは、動画共有サービスを通じてライブストリーミングの形式で動画コンテンツを配信している者のことである。いわゆるゲームの実況プレイを配信する者を指す場合が多い。俗に「実況主」ともいう。

ストリーマーという言葉そのものは英語で stream+er つまり「ストリーミング(streaming)する者」という程度の意味の英語である。

記憶装置に関連する話題では、磁気テープをメディアとする補助記憶装置(ストレージ)を「テープストリーマ」といい、略してストリーマと呼ぶ場合がある。

「動画配信者」の意味でストリーマーと呼ぶ言い方も、テープストリーマとの混同を避けて「オンラインストリーマー」のように呼ぶ場合がある。

引用:IT用語辞典バイナリ

最後までお読み頂きありがとうございました。